HOME > スポンサー広告 > title - お義母さまっ!HOME > 家族 > title - お義母さまっ!

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-05

お義母さまっ!

何度もシツコイですが、私は二世帯同居嫁です。


最近 お義母様に あせも ができたそうです。


だからって


「殿姫の 薬使おうかな~ あせもに効くんでしょ。」


とのこと。


ぬわにぃ~262


この殿姫の薬は、病院でもらった貴重なお薬!


大人のは、そのへんで買って来い!


とは言えない 哀しい嫁


「・・・・・」 ぇ━(*´・д・)━?


そんな嫁に義母はおかまいなし。


「ためしにもらうね」


 


数日後、義母が


昨日もあの薬塗ったんだけど、イマイチ効かないねぇ」


 Σ(゚ロ゚;)


にゃにぃ~262


あれからずっと使っていたのか!しかも勝手に!!


だからぁ 病院の薬なんだってば!貰うの大変なんだってば!


これは何とかせねば!


「あ~あの薬は、赤ちゃん用だから効き目がかなり弱いんですよぉ。


                大人が使っても効かないと思いますよぉ


と、適当に言ってみた。腹黒な嫁。


すると


「そうだねぇ だから効かないんだねぇ。薬屋さんで買ってくるか」


 


最初からそうしてください!


些細なことですが、カティ~ン ときます。


心の狭い嫁です!それが何か!

 ポチリとしていただけると今日もがんばれます!→バナー 


感謝 <(_ _*)>  

スポンサーサイト

コメント

お返事

e-278akkonさん
本当困ったもんだよ・・・
息子(オット様)もそれを聞いても何でもないんだからe-262
嫁の苦労なんて、所詮わかってもらえないのさ!
あれ以来何も言わないけど・・・
使っていないだろうなぁ薬


e-278あつママさん
応援ありがとうございます(*_ _)人
カティ~ンですよ
常にカティ~ン(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌!!


e-278サルルルルさん
腹が黒いことは大切です。
同居を生き抜くためにはo(゚∀゚)o
舅&姑という生き物は
並の根性では、太刀打ちできませんから!

このブログを読んでいるアナタの腹もそのうち黒く・・・
ガクガクブルブル((;゚Д゚))
嘘(だと思います)


e-278yukkoさん
いえいえ、タチ悪くないですよ。
私なんて
「殿姫と義母じゃ、大切さが違うじゃん」
とか思っちゃいましたからΨ(`∇´)Ψ
鬼ですよ 鬼 ハハハ


e-278umeさん
うまくやっていくなんて、至難の業です。
そんな嫁がいたら会ってみたい!
そして弟子入り!
上手に泳げていない(と思われる)
まっくろくろすけ同士がんばりましょうo(゚∀゚)o
え?勝手にくろすけに仕立て上げてる?


e-278nattsuさん
神経磨り減り、体温上昇ですよ!
外面も内面も良くない嫁ですから
遠まわしに言っても、顔に
(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌!!
って書いてあったでしょう。ハハハ


e-278社員1号さん
オバお姉さま相手に、若い人・・・は禁句です!
血の雨が降るでしょう。

これが社会の縮図ってやつですかね?
ここを上手に泳げれば
世間の荒波なんて怖くない!


e-278kaimamaさん
かなり手ごわいババアおばあちゃまなんでしょうね。
吐き出したほうが良いですよぉ!
けっこう、姑よりキツイおばあちゃんって多いんですよねぇ。
年をとって丸くなる・・・なんて嘘だぁ!

おひさしぶりっこです!!
いやいや、またお義母様なにかやらかしましたね!!
ってかよー、赤ちゃんの薬がきくわけなかろーが!!怒
よーくわかります!カティーンってくるのはとっても理解できますよ、はるしゅんさん。
ちなみにあたしはお義母様より、おばあちゃんに参ってるんですよ 

あせも

これは社会の縮図を感じますね、、、(謎。

ここはやはり、「この薬は若い人にしか効かない」と言ってしまえば納得す(略

う゛・・・・・言葉に詰まりますね。そんな事いわれちゃったらv-359
外面の良い私でも、そんな事された時にはチクリと意地悪言っちゃうと思います。
はるしゅんさんの心は寛大ですよ。
だって遠まわしにあしらう程度なんですもの。
暑いのに、気を使い神経をすり減らし.....お疲れ様でした。

ささいなことでカティン!
わかりますよっ!
一緒に暮らしている以上、仕方ないですよね。
フォローするわけではないですけど、うちの姑さんはあれでもかなり気を遣ってくれる人なので、干渉は全くと言っていいほどないんですけど、それでも子どものこととかで、勝手なこととかされると、カティ~ンときますもんね~

うまくやらねば!とは思っていますが、実践はむずかしいのです!

ただでさえ、嫁・姑は気が合わないものなのに、
そんなコトされちゃうと~~・・・i-231i-191
子供のピチピチお肌と、おばさんのお肌と、同じ薬でいいわけがありません!!
そういうことされちゃうと、
『あぁ、お義母さんが使ったこの薬を子供に使ったら、悪化しそうi-238
と思っちゃうアタシの方がはるしゅんさんよりタチが悪い・・・i-239

わーお義母さーん><。
赤ちゃんのお薬試しますかぁそうですかぁ。。。
お姑さんという生き物の実態に驚かない様に今から訓練されているような気がします・・・。

カティ~ン。
一緒にカティーンします。
(`□´)コラッ!

はるしゅんさんは心は狭くないです。
腹は黒くても。
(いえ、冗談ですからね。冗談冗談ですよ^^..・
ヘ(。≧O≦)ノ ニゲロー!!)

イヤイヤ!!普通ですよっっ。
それは、私もカッチ~ンきますよ!!
って私も狭い人間なのですが・・・ははは・・・
そんなの関係な~~い!!
だってだって、やっぱり腹立つもの~~~!!
はるしゅんさん、ガンバって~~~~応援してますからね~~。

そりゃ、いかんよお義母さん。
皮膚科を受診しないと、薬もらえないんだから
殿姫を連れて行くはるしゅんさんの身にもなってみろ!っつ~の。
あなたが使うと、減るじゃん!!
いい加減にしてくださいよ~。
はるしゅんさんの変わりに吐いておきました。
隠すんだよ!はるしゅんさん。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harushun.blog54.fc2.com/tb.php/158-8a52c3bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。