HOME > スポンサー広告 > title - おでかけっ!HOME > おでかけ > title - おでかけっ!

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-11

おでかけっ!

久しぶりに?おでかけしてきました。


いきなり写真  どーんっ


1/81/82 1/83
さて、ここはどこでしょう?わからない?じゃあ


 1/84 1/84 1/86
これでわかった?って、わかる人がいたら 


 


((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ ちょっとひく。


正解は・・・・・


 1/87 大谷観音 (おおやかんのん)


栃木県宇都宮市大谷町 にあります。


弘法大師が洞穴に刻んだという日本最古の石仏(平安時代) らしいです。


入場料大人 ¥300 です。 (高っ


ちなみに、上の写真は、平和観音なので、大谷観音様ではありません。


大谷観音様は、撮影禁止でしたので。


平和観音様は、入場無料 


っていうか、駐車場そばに どーんっ と立っていらっしゃいます。



殿姫が駆け回っている場所は、大谷石の採掘場跡地の資料館です。


入場料大人 ¥600 です。 (高っ


採掘場跡地は、年間を通して、気温が7度程度らしいので


夏に見学することをオススメします


ただしっ!


1歳児を抱っこして見学する方なら、冬場でも大丈夫


10kg超の殿or姫を抱っこして、階段を上り下りすれば・・・・・


冬なのに、汗かきますって。


筋肉にキクーッ 感覚が味わえます。



この観光地の良いところは、周囲の人たちの年齢層が


異様に高いので (皆60代以上と思われる)


久しぶりに若者気分を味わえる! ってとこでしょうか。



お土産に、というかオット様が自分に


大谷石でできた 灯篭のミニチュア¥1000を購入いたしました。


見たい!ぜひ見たい!との希望でもあれば、後ほどアップいたします。

ポチリとひとつ<(_ _*)> アリガト→バナー 




スポンサーサイト

コメント

お返事

v-20宮っこさん
え?そうなんですか?
知らなかった。
言われてみれば、戦隊ものの撮影にはピッタリですね。
今度、注意して見てみよう。

こ、ここは

大谷資料館は確かに高いです。
私も一度しか入ったことがない。でもここは時々、テレビで出てきますよね。ヒーローものとかの戦いのシーンで。知っているところが出るとうれしくありませんか?

お返事

v-20社員1号さん
やっぱり?
社員1号さん好みかな・・・と。
じゃ、写真を撮ります!


v-20akkonさん
あ、akkonさん捨て魔なのね。
実母もそう。
その潔さがうらやましい反面
重要書類などを捨てることも多々あって・・・
父はよく泣いていましたよ。

ふふふ、貧乏性ですよ私。
入場料なんて、惜しくって仕方ありませんもの。


v-20nyaoさん
大仏系は怖いけど、採掘場はおもしろいよ。
でも入場料¥600ってねぇ・・・(涙

我が家も、マイナー観光地大好きですっ!

マイナーな観光地大好きよ!
でも大仏系は怖いよー。

行ったら、スケールの大きさに心も大きくなりそうだけどww
(今の私に1番大事っぽいww)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

んなこた~ない!と思いつつ。
ピラミッドの中???と思いましたが・・・汗
観音様ですね。王の墓になんか殿姫を
連れて行くはずがないですね。失礼・・・
入場料とか高い!って私もすぐ思っちゃう。
維持費うんぬんとか事情はあるだろうけど、これで○百円?とか
すぐ計算しちゃうとこが
貧乏くさ~~~い。(あ、はるしゅんさんも?)
・・・・・失礼

↓の記事。
私は逆でガンガン捨てちゃうほう。。。
だからとっときゃよかった。がつきもので、
これはこれで悩みの種。
だったら最初から買うな・捨てるな!といわれ続ける生活だにゃ。

でっかい観音様ですね~
私もコレくらい大きな存在になりたいものです(ウホ
オリジナルの灯篭でしょうか、みてみたいです~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harushun.blog54.fc2.com/tb.php/271-1c3867f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。