FC2ブログ
HOME > CATEGORY - おでかけ

2007-09-18

北海道に行ってきました 2

念願の「あさひやま動物園」に行って参りました。


ばあばお手製のお弁当を持って。


 


天気予報は、「雨のちくもり」


が、そこは「最強の晴れ女」を誇る私


雨どころか、旭川に着く頃には、太陽も顔を出し始めた。


どうだ!参ったか!台風9号!


 


 平日なのに、けっこうな混み具合。


しかも、団体客が多い!


団体様の制限時間は2時間らしく、イノシシと化したババアも見られました


 


「ほぅら、キリンさん来たよぉ~」


・・・・・ババアおばちゃんを見てる殿姫


「ほぅら、カバさんいるよ~」


・・・・・足元のアリを眺める殿姫


「ねぇ・・・・・おさるさんもいるけど・・・見る?」


(゚◇゚*)


なぜか姫だけガン見


さる・・・好きなんか?


 


さる山の見学スペースには、さる山に入っているのと同じ遊具が置いてあります。


えぇ、もちろん


さると化すバ○男二人


 


よく見ると、さると化しているのは男の子ばかり。


やっぱり・・・○カなのか?


 


「あんたら~いい加減にしいっ~!」


突然のババアおばちゃんの怒鳴り声。


「さっきから何十分ここで遊んでるっ!」


「浜松からわざわざやってきてんだぞっ!」


 


遊具にて、さると化している孫二人を怒鳴りつけるおばちゃん。


 


まったく動じない孫二人。


 


「ほらぁ、アンタも携帯ばかりいじらないっ!」


おばちゃん、怒り頂点の様子で今度は母親らしき人を怒鳴りつける。


そして、孫を遊具から引き離し、母親に苦情を言いながら消えていった。


 


さるより注目を浴びていたなぁ。


 


その後、「筒の中を泳いでいるアザラシ」とか「頭上を泳ぐペンギン」とか


テレビなんかで必ず映すお約束コースをまわり


「白くま」を見て・・・


と、思ったら「白くま館」大行列


 


仕方がないので、動物園併設のしょぼい遊園地へ。


 


今日一番の盛り上がりをみせるチビ3人。


なぁ・・・近所のゲーセンでも良かったか?


 


気を取り直して「白くま館」へ。


4:30には家?に帰る白くまさん。


4:00に見に行ったときにゃ、ダレまくってました。


「もぉ仕事終わりっしょ?」みたいな。


「悪いけど、動かないからぁ」みたいな。


 


人気薄だった「ただのくまさん」のほうが、サービスショット満載だったぞ。


 


動物園東門から入った私達。


出口に向かって「心臓破り」の坂が待っていた。


 


「だっこ~」


すかさず殿が叫ぶ。


「嫌だ」


母、即答。


じいじが殿を抱っこ。


 


みんながゼェゼェ言いながら坂道を上るなか、足早に歩いていくじいじ。


うん、体育会系なの。


筋トレ気分入ってるの。


 


出口では、子供達に大きなどんぐりをプレゼントしてくれていた。


「はい、どうぞ」


「な~い」 (いらない)


「アハ・・・アハハハ~」 (殿ぶっとばす)


 


駐車場に着いて、車に乗り込んだ頃シトシトと雨がふってまいりました。


 


どうだ!参ったか!たいふ・・・ え?シツコイ?そぉ。


 


さぁ明日は、洞爺湖へ向かうよ!


ポチリとひとつ<(_ _*)> アリガト→バナー 

2007-09-14

北海道へ行ってきました 1

殿姫も少し落ち着いた?ってことで、妹の住む北海道へ旅してまいりました。


ノンビリアップしていこうかと・・・・・。


 


出発は、台風9号とともに。


最強の晴れオンナを誇る私も、台風には勝てないんじゃないか、と弱気になっておりました。


つうか、飛行機飛ばなくね?


が!空港に入るまで雨は降らず、ひとまず安心。


 


記念すべき殿姫初フライトは、格安の「エア・ドゥ」


CAさんが笑顔でお出迎え


 


「ピカチュウの飛行機にのりた~いっ」 ← ANA だからっ


「アハ・・・アハハハ~」 (殿お前ぶっとばす)


 


飛行機が動くたび


「とんだ!」とはしゃぐ殿


滑走路に向かっているだけだし。


姫は?というと・・・「出張っすか?」と聞きたくなるほど落ち着き払っている


誰に似たのか、ふてぶてしい


 


いよいよ離陸


「今度こそ飛ぶよ!」


 


(。-ω-)zzz. . .  殿 爆睡


 


このまま寝てくれたほうが楽でいいや。


あっという間に、北海道到着。


到着ロビーにて、甥っ子ケンケンが「怪しい踊り」でお出迎え。


\(>∀<)/  \(>∀<)/  浮かれる殿姫


つ・・・疲れそう


 


妹宅に着くと、案の定「オモチャを貸してくれない」だの「勝手に使った」だの


男二人が非常にウルサイ。


 


つ・・・疲れる


 


そういえば・・・姫は?


男二人に振り回されながら、何の抵抗もせず落ち着いていた。


 


やっぱりさ・・・男って○カ?


さあ、明日は「あさひやま動物園だよ~。


 


ポチリとひとつ<(_ _*)> アリガト→バナー 

2007-08-20

あぁ夏祭り

最高気温が40度を超えたあの日


「今日つけなかったら、いつ使うんだよっ!」 ( ゚Д゚)㌦ァ!!


オット様のゲキ一言で


今年初めてエアコンをつけた義父母


 


でもさぁ、エアコンつけたの夜なんだよねぇ。


あの暑さの昼を乗り越えられたんだから、エアコンいらなくね? (キ▼д▼)y─┛~~゚゚゚


 


非常にエアコンを使いにくい我が家を飛び出し、実家に潜伏


今日はお祭りなの。


 


堅気じゃない系の威勢の良いお神輿を眺めていたんだけど


ゴチャゴチャの人ごみの中から



疾風 が!


 


胸と背中にデカデカと「疾風」って書いてあるTシャツを着た


縦横に大きな小学生が、走ってきたの。


 


 ( や・・・ヤバイ ( ´艸`)


 


疾風の向かった先には、かなり横に大きなご両親


父がカメラを、母がポップコーンを持っていた。


 


 ( どこで売ってたんだろ?


 


疾風、すかざずポップコーンを奪い取り


豪快にほおばりつつ、お囃子のリズムに、踵をトントン。


 


そんな疾風息子に、疾風母が


カキ氷をスプーンですくって、口元へ。


 


 ( カキ氷どっから取り出した?


 


疾風息子、当たり前のように、カキ氷とポップコーンを交互にほおばる。


 


お囃子のリズムにトントン


カキ氷 ポップコーン 交互にトントン


甘、甘、しょっぱ、甘、しょっぱ・・・・・みたいな。


 


ついつい見ちゃう私・・・&姫


うん、気づいたら抱っこしてた姫もガン見してた。


ポチリとひとつ<(_ _*)> アリガト→バナー 

2007-08-13

会えたどぉ~ その4

全身おニュー(死語?)に身を包み、さっそうと遊具へ。


ノーパンだってことはナイショよ。


歩いたあとに、濡れた足跡が残ることもナイショ。


 


そ、靴は買ってないの。


 


「思う存分遊びなされ。」


 


「じゃ、私達はここでまったりと・・・・・。」


 


「ノドかわいたぁ~っ!」


 


そうだね。炎天下のアウトレットモールを横断したんだもんね。


そう、方向音痴の私のせいで。 ←人間失格


 


自動販売機にて、ぷっちょくん迷わずコーラを!


 


「大人は、スタバでおいしいの飲もうよ。」


 


ここは、遊具のそばにスタバが併設されてるの。


商売上手だねぇ。


 


ぷっちょくん、買ってもらったコーラを抱えて


走る!走る!走る!


 


水色のTシャツに赤いズボンのぷっちょくん。


コーラの広告みたい。


 


「そんなに走ったらコーラが・・・・・」


 


でも、走る!走る!走る!


 


Σ(゚*゚;)!!はっ  落とした。


 


勢い良く吹き出すコーラ。


コント以外じゃ滅多に見ないよ。こんなに吹き出す炭酸。


 


気を取り直して、スタバへ。


 


「ないっ、財布がないっ!」 慌てるあっこちゃん。


「え?さっきジュース買ってたよね・・・」


 


「だははは~っ。」 爆笑するあっこちゃん。


な、なにごと?


「ここにあった~。」


 


わきの下に挟まれた財布発見! ←バラしちゃった。


 


これって・・・・・「メガネメガネ!」って頭の上のメガネ探すじぃさん・・・・・( ノω)コッソリ


もぉ、やっぱりB型オンナね。


 


「さっき、痛い出費があったでしょ、ここは私が。」


大人はるしゅん、だてに三十路じゃないんだから。


 


「880円になります。」


「はい。・・・・・ないっないっ・・・・・。」


 


ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 小銭がなかった。札は万札。


○| ̄|_ ←たぶん栃木県一カッコワルイよ。


「ごめん、200円出してくれる?」


なんとも中途半端な・・・・・


 


やっぱり私もB型オンナだわ。 (まともなB型さんゴメンナサイ)


 


ようやく落ち着いて話し出した二人。


 


「写真、撮ろうか」


「うん。じゃ、あの人たちに頼もう!」


 


写真を撮ってくれそうな人が近づいてきた!


身構えて立ち上がる二人 (`・ω・´)ノ(`・ω・´)ノ 


 


写真を撮ってくれそうな人に笑顔で・・・・・


 


一つ手前のベンチにお掛けになられました。 


ち~ん・・・・・


 


今度こそ!


あっこちゃんが、ステキな笑顔で頼んでくれたおかげで、やっとめぐり合えた。


 


まずは、あっこちゃんのカメラで


パチッ


次は私の・・・・・


「ここを押してください」


「・・・ここでいいの?」


「はい」 ((pq´ω`◎)


「これ、電源のボタンだと思うよ。」


ち~ん・・・・・


 


気を取り直して


パチッ・・・n(ー_ー?)ン?


「長押し?」


「あ、そうかも・・・」 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


「じゃ、今度こそ」


パチッ・・・n(ー_ー?)ン?


 


動画撮影モードでした。


 


ち~ん・・・・・


 


私のカメラには、ちんまりとすまして座ってる3人が


そして、慌てて


「あ、動画だっ」 と叫び、走り出す私が写っております。


 


ち~ん・・・ち~ん・・・ち~ん・・・


 


た・・・楽しかったよ。あっこちゃん!


ね?楽しかった・・・よね?


 


あっこちゃんったら、スラリ美人なのに


爆笑ち~ん・・・を連発してくれて (私もか)


とぉ~っても癒し系な、ステキなママさんでした。


 


また会いたいなぁ~。


うん、アルコール込みでさ。


 


って、もっとち~ん連発しちゃうかも!?


ポチリとひとつ<(_ _*)> アリガト→バナー 

2007-08-09

会えたどぉ~ その3

あっこちゃんの巧妙な?誘導によって無事店外へ。


「やっぱり遊具のあるキッズスペースに戻ろうか。」


「じゃ、こっちね。」


 


幾度となく来ているアウトレット。


そこは慣れたもんです。


地図なんか見なくたって、子供の遊び場には行けるのです。


 


そう。普通は行けるのです。


そう・・・普通は・・・・・。


 


ゴメン。逆だった。


 


チ~ン・・・・・


 


あ~あ・・・なんて方向音痴な私・・・・・ ○| ̄|_


 


「大丈夫だよ。」 笑って許してくれる優しいあっこちゃん。


 


ぽちゃ~ん!


 


n(ー_ー?)ン?


 


バシャバシャっ!


 


Σ(゚*゚;)!!はっ 


 


ぷっちょくん、小さな小さな水のオブジェ?スペースにドボンと。


 


 


Σ(゚*゚;)!!はっ   Σ(゚*゚;)!!はっ  ←はるしゅん&あっこっちゃん


 


 


┐(´∀`)┌ま、いいか┐(´ー`)┌   ←はるしゅん&あっこちゃん


 


「せっかくだから、思う存分やらせちゃえば?」 ←無責任発言


「そうだね。」 ←肝っ玉母さん


 


通りすがりの人たちの笑いを誘い


見知らぬチビ助の羨望の眼差しをうけ


ぷっちょくん、全身ずぶぬれ!


途中から仲間?も加わり、さらにパワーアーップ!


 


「あのぉ~こちらでの水遊びは、ご遠慮願います。」


警備員さんに、やんわりと注意されちった。


 


┐(´∀`)┌ あはは~ ┐(´ー`)┌ ←B型コンビ


 


「ないっ、着替えがないっ。」


突然慌てる肝っ玉母さん=あっこちゃん


「持ってきたはずの着替えがな~い。」


 


ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


 


「仕方ない、買いますか。」


「でもさぁ、ここ、安い子供服・・・ないの。」


 


うちもさぁ、前に殿がびしょぬれになって、仕方なく長袖Tシャツを買ったことがあるのよ。


安けりゃいいや!と、最安値を選んで殿に着せてみたら


胸のところに


 


TROUBLE のロゴが。


 


あ~まさにトラブルだわな。


そんな話をしつつ、ぷっちょくんの服選び。


店内では、すっかりゴキゲンのぷっちょくん。


「合計¥○,○○○になります。」 


 


「高い水遊びになった。あはは~。」 ←さすが肝っ玉母さん 


 


うん。豪華プールの入場券代になるわなぁ。←口に出せなかったけど


 


気を取り直して、遊具を目指すぞ!


うん、遊具は、ぷっちょくん全身コーディネート店の裏だから。


 


                         まだつづくのよ


ポチリとひとつ<(_ _*)> アリガト→バナー